お得情報の記事一覧

ついに新型アルファードと新型ヴェルファイアの全貌が明らかになる日が発表されました。

新型モデルは2015年1月26日に正式に発表されるようで、販売はおそらく2月からではないかと言われています。

予約や見積もりに関しては早くて1月の正式発表後かと言われていますが、これはまだトヨタの平社員レベルでも分からないようです。

トヨタのミニバンの王道を突っ走ってきた、アルファードとヴェルファイア。

実に6年ぶりのモデルチェンジとなりますんで、どんなモデルになるか今から非常に楽しみですよね。

トヨタの内部資料の一部がネット上に流出していて、ヴェルファイアの販売マニュアルみたいなものまで流出しているみたいです。

今日は、今の時点で分かっている新型アルファード、新型ヴェルファイアの情報をまとめてみました。 「新型アルファード、新型ヴェルファイアの予約はいつから?燃費や価格は?」の続きを読む »

お得情報

岡山といえば晴れの国ですよね。その晴れの国岡山から東京へ格安で行く方法について調べてみました。

まず岡山は新幹線が通っていますよね。山陰や四国からも新幹線を利用する場合は岡山を経由することが多いです。

あとは空路と陸路、すなわち航空機夜行バスが対抗馬となります。それでは、それぞれの時間と価格を検証していきましょう。 「岡山から東京へ格安で行く方法を比較」の続きを読む »

お得情報

皆さん、いま自分の加入している保険の保障内容について、理解していますか?

私は全く自分の保険の保障内容について忘れていた、正確にいうと理解していませんでした。いやーお恥ずかしい話です。毎月2万円近く払っているのに、中身を分かっていない。お金持ちならまだしも、庶民には痛い出費です。

そこで最近よくCMや町中で見かける、保険の見直し屋さんに行ってきました。いまは結構な数の保険見直し屋さんがありますよね。ここは無料で相談に乗ってくれるFP(フィナンシャルプランナー)の方が常駐しています。 「保険の見直し おすすめはこれだ!見直した結果、毎月1万円節約できた話」の続きを読む »

お得情報

つい最近まで、高松から東京に行くには平均2万円~3万円程度かかっていました。移動時間がめちゃくちゃかかる夜行バスの場合だと、1万円弱ですが、定期的にという話になるとなかなか難しいのが現状でした。(青春18切符については、時間がかかり過ぎるため今回は除外しますね。)

一般的な移動手段

・高松空港からの飛行機(ANA、JAL)を利用する

・高松駅から岡山駅まで行って、そこから新幹線を利用する。

・高松空港を利用するより、岡山空港へわざわざ移動したほうがまだ飛行機運賃が安いため、高松駅~岡山駅~岡山空港というルート

以上が2013年までの一般的な高松ー東京間の移動手段でした。

高松空港に待望のLCCが就航

LCC不毛の四国でしたが、2013年6月に松山空港にLCCのジェットスターが就航したのを皮切りに、高松空港にも2013年12月に同じくジェットスターが就航し、2014年にはもうひとつのLCCである春秋航空が高松空港に就航したのです。

いままで先述した3つの移動手段が主だったうどん県民にとっては、革命的な出来事となりました。 「高松から東京へ格安で行く方法」の続きを読む »

お得情報

まだ四国内では新幹線が開通していないので、最短時間での移動手段は各地区によって違いますが、移動手段は次の3つが主なものです。

・JR特急

・高速バス

・自動車

移動時間

まず、このタイトルにもあるとおり高松から松山までの移動時間ですが、JRの場合だと約2時間半、高速バスだと約2時間15分、普通自動車だと基本的には高速バスと同じくらいの時間で着きますが、途中の休憩や町中に入ってからバスよりも小回りが利くことも踏まえると、自動車のほうが高速バスより気持ち早く着けるかなといったところでしょうか。

ただ高速バスの場合は、渋滞など(高速道路での渋滞は事故渋滞以外は考えにくい、あるとしたら町中)の影響により若干到着時間が前後する場合もありますね。

JRの場合は、イメージでは特急電車が一番早く着きそうなのですが、高松から今治の海沿いを通るルートのため、目いっぱい遠回りのルートになっているんですよね。なのでJRの電車で行くのが一番時間がかかるようになっています。 「高松から松山へ行く一番安い方法」の続きを読む »

お得情報